ありすの草子

日々の出来事で考えることや気になるニュースをお伝えします。

人と車のテクノロジー展

人と車のテクノロジー展とは

f:id:Alicetan:20190515230623j:image

今年も「人と車のテクノロジー展」(通称:人テク)が開催されます。

人と車のテクノロジー展とは「自動車の技術展覧会」で、主に開発者や研究者向けの展示会です。

「車の展示会」と聞くとモーターショーやオートサロンのような多くの車が並んだ華やかな展示会を想像するかもしれませんが、「人と車のテクノロジー展」はいささかマニアックです。

この「人テク」では部品メーカーの出展が多く、最先端の自動車技術に触れることが出来ます。

開催地と日程

会場は横浜と名古屋で期間はそれぞれ3日間です。

横浜

期間:5/22~5/24

会場:パシフィコ横浜 展示ホール

   神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

名古屋

期間:7/17~7/19

会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

   名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
expo.jsae.or.jp

横浜会場での出展社は611社で、大手自動車メーカーによる新車開発講演や試乗会も開催されます。

来場者数の予想は8〜9万人になっています。

入場料は無料ですが、事前登録制になっています。

新車開発講演、試乗会も事前受付or当日受付が必要です。

様々な出展

車の技術は日々進歩し続け、小型化、軽量化、電動化、自動化が進んでいます。

自動運転化をする為の先進安全システム技術や、C02削減などの環境に配慮した技術、3Dプリンターによる部品製造技術など様々です。

最後に

平日に開催される辺りがいかにも企業向けですが、もちろん一般の方も入場料出来ます。

車が好きな方は楽しめるかと思います。

真面目な技術展示会ですが、去年は椅子に座ってハンドルを握って自動運転技術が体験出来きたり、VRが設置されているブースもありました。

さぁ、今年はどんな技術を見ることが出来るでしょうか。

私はマニアック側(出展社)の人間なので、仕事の一環として「人テク」を楽しんで参ります。